グローバル・ヴューダイエットやお得情報、綺麗になる情報やカッコよくなる情報、今が旬の情報や話題になっている情報など、ありとあらゆる情報をお届けします。 

このページの記事目次 (カテゴリー: 病気を克服

total 38 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

梅雨の時期に注意!アスペルギルス症候群

   ↑  カテゴリー: 病気を克服
スポンサードリンク

梅雨の時期に注意!アスペルギルス症候群
アスペルギルスとはカビの一種で、どこにでも存在するカビです。我々人間は毎日のようにアスペルギルスを吸い込んでいます。


普通の状態の人は体の免疫作用によってカビを撃退するのですが、大量のアスペルギルスを吸い込み続けたときや免疫力が低下している人は、アスペルギルスが体内で増殖しアスペルギルス症候群を引き起こすことがあります。


アスペルギルスを吸い込むと肺の中で増殖し、肺を壊します。


アスペルギルスの症状は咳や息切れ熱などの症状が出ます。病院では『ぜんそく』として診断されることも多いですが、アスペルギルスという菌が原因であるためぜんそくの薬は効果がありません。


アスペルギルスに対して知識がある医者も少ないため今までは見逃される傾向がありましたが、今では厚生労働省も動き出したので検査をすればわかることが多いです。


その検査とは血液検査。この検査でアスペルギルスによる症状がどうかがわかりますので「なかなかぜんそくが治らない」という人は医師に相談してみてください。


室内のアスペルギルス対策としては、こまめな掃除と換気があります。掃除機のダストやエアコンのフィルターなどにアスペルギルス菌は多く存在していますので、一週間に一度は綺麗に掃除をするようにしましょう。


また、小雨であっても換気をすれば室内の湿気は外に出ますので、梅雨の時期であっても換気をするようにしましょう。


今までは自己免疫が低下している方によく起こる症候群とされていましたが、今後はごく一般的な病気として認識されていくのかもしれません。
スポンサードリンク
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 健康で過ごすために (ジャンル : ヘルス・ダイエット

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/blog-entry-247.html

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。