グローバル・ヴューダイエットやお得情報、綺麗になる情報やカッコよくなる情報、今が旬の情報や話題になっている情報など、ありとあらゆる情報をお届けします。 

このページの記事目次 ( ← 2011年01月 → )

total 3 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

雛人形 人気 ランキング♪

   ↑  カテゴリー: 今が旬だよ!
スポンサードリンク

雛人形 人気 ランキング♪
雛人形は女の子の節句には欠かせないお人形です。昔から桃の節句に飾られてきた雛人形ですが、時代とともにその様式や大きさなどが変化してきました。

雛人形はもともとただの「女の子の遊び道具」としての人形でしたが、祝い事の一つである桃の節句が『ひな祭り』となり、その時に飾られる人形として雛人形が誕生しました。

昔は男雛と女雛を飾るシンプルなものでしたが、武家の女性が嫁ぐときの嫁入り道具の一つとして雛人形が家財道具の一つとして認識されるようになってから、徐々に三人官女や五人囃子、随身や仕丁などの雛人形が増えてきて豪華になってきました。

しかし、現在は住宅事情や保管場所などの状況などから雛人形も小型化したものや人形の数が少ない雛壇などに人気が集まっています。今現在リアルタイムで人気のある雛人形ランキングや購入された方のレビュー、人気の高い理由や安くで購入できるお得情報など、いろいろと紹介していきます♪

▼雛人形の種類
雛人形にはいろいろな種類がありますが、大きく分けて作り方が2通りあります。一つ目が衣装着雛人形で、もう一つが木目込み雛人形です。

衣装着雛人形とは、人形は人形で別に作り、その人形に衣装を着させた雛人形のことです。全体的に大きな作りですが、衣装も本格的なものや豪華なものが多く、人形の顔も美しい顔のものが多くあります。雛壇も大きくなりがちですので、一軒家をお持ちの地方のご家庭に人気がある雛人形です。

木目込み雛人形とは、人形の体に節目を入れ、そこに衣装の布の端を挟み込んで作る雛人形のことです。コンパクトなサイズのものが多く簡単な作りですが、後片付けが非常に楽という利点があります。人形の顔もかわいらしいものが多いです。都心などマンション住まいのご家庭に人気がある雛人形です。


▼雛人形の人数(段飾りの種類)
雛人形は雛壇に飾りますが、どこに何を飾るからは決まっています。また、雛壇の数によって○○飾りと呼びます。

親玉飾り・・・Aお内裏様とお雛様のみの雛壇

二段飾り・・・A男雛と女雛+B三人官女

三段飾り・・・A男雛と女雛+B三人官女+C高坏(たかつき)や餅などの道具類
※三段飾りのことを五人の人形がいることから五人飾りと呼ぶこともあります。

五段飾り・・・A男雛と女雛+B三人官女と高坏等の道具類+C五人囃子+D鏡台やたんすなどの道具+E牛車などの道具

七段飾り・・・A男雛と女雛+B三人官女と高坏等の道具類+C五人囃子+D左大臣と右大臣(随身)と菱餅などの道具+E仕丁と桃の木等+D鏡台やたんすなどの道具+E牛車などの道具

※Aが最上段で、以下B、C、Dと下がるごとに一段ずつ下がります。

今人気があるのがコンパクトで収納スペースに困らない親玉飾りや三段飾りです。一番オーソドックスで人気があるのが三段飾りですが、豪華に飾りたいのであればやはり七段飾りになります。

七段飾りの衣装着雛人形は圧巻です!∑(o'д'o)

ちなみに、最近では五段飾りで雛人形15体が揃う雛壇もあります。なお、雛人形を飾る位置などはある程度決まっていますが、道具類(特に七段飾りの六段目や七段目)についてはあまり細かい決め事はないようです。



▼雛人形 人気ランキング
お待たせしました!雛人形人気ランキングです。この人気ランキングはリアルタイムで変わります。また、実際に購入された方の口コミレビューなどを見ることができますので、雛人形を購入されるさいの参考にしてみてくださいヽ(*^ω^*)ノ

⇒雛人形の人気ランキングはコチラから♪(楽天のランキングです)

人気ランキングをみると、やはりコンパクトサイズの木目込み雛人形が人気が高いようです。三段飾りのものが多いですが、雛人形を作る技術も上がっているためか、五段飾りでも小さめのものもあるようです。

人形の町で有名な岩槻人形やCMで有名な久月の雛人形もランキングの上位にいます。

価格ですが、やはり昨今の経済事情から10万円以内で収まる雛人形が人気があるようです。ただ、3~4万円のものであっても最近の技術は凄いですので、おかしな雛人形というのはそれほどないように思います。

あと、amazonではかなりの割引率で激安販売している雛人形が結構ありました。お得情報です♪
⇒amazonで雛人形を見てみる♪

⇒楽天でいろいろな雛人形を見てみる♪(楽天市場検索結果につながります)

人気のある雛人形は二月上旬には売り切れ始めます。お気に入りの雛人形がある場合は、在庫数をチェックしておくことをお勧めします。

見てみるとわかりますが、最近ではリカちゃんやハローキティ、ミッキーマウスの雛人形まであります。雛人形はもともとが女の子の遊び人形だったことを考えれば、もし子供が喜ぶのであればこういったキャラクター雛人形でも良いのかもしれません。

ただ、親戚などが介する機会が多いご家庭ではちょっと嫌がられるかも・・・(´ω`;)

何はともあれ、大事なお子様の初節句には是非心のこもったお祝いをしてあげたいものですね♪
スポンサードリンク
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 日本文化 (ジャンル : 学問・文化・芸術

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/blog-entry-118.html

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。