グローバル・ヴューダイエットやお得情報、綺麗になる情報やカッコよくなる情報、今が旬の情報や話題になっている情報など、ありとあらゆる情報をお届けします。 

このページの記事目次 ( ← 2012年04月 → )

total 4 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

疲労回復 サプリ

   ↑  カテゴリー: 病気を克服
スポンサードリンク

疲労回復 サプリ
現代は慢性疲労や疲労症候群という言葉があるほど疲労が蓄積しやすい環境にあります。

もともと疲労というのは食事や睡眠で回復を図るものなのですが、現代ではストレスが絶えず、また就寝時間も遅くなりがちなのでなかなか疲労回復がなされません。

しかし最近疲労に関して疲労物質FFというものが発見され、この疲労物質を打ち消す疲労回復物質の存在も明らかになりました。

この疲労回復物質を助けるサプリも販売されており、このサプリを利用した人の96%がその効果を実感しているそうです。

まずは疲労物質などについて紹介し、そのあと評価のもの凄く高い疲労回復サプリについて紹介します。

▼新発見!疲労物質FFとは?
疲労物質FFは国際的な学会で発表された物質で、ファティーグファクターという名称があります。FF(疲労物質)が溜まると体は疲労感を感じ休息を促します。

しかし研究の結果、目標の達成感や労力に対する報酬を感じることで「疲労感」が減少するということがわかっています。これを「疲労感がマスクされる」と言うのですが、疲労感が減少したからと言って実質的な疲労(つまり疲労物質)が減少するわけではありません。

疲労感を感じないと人は無理を続けてしまうことがあり、最悪の場合過労死に至ることもありますので注意が必要です。

この疲労物質FFを打ち消す物質をFR(ファティーグリカバーファクター)と言います。

▼疲労回復物質を増やそう!
疲労回復物質FRは運動後の休息や40度以下のお風呂で増加します。しかしながら運動やお風呂は体を疲れさせる場合もあります。

疲労回復物質FRを増やすために疲労物質FFも増加させていたら意味がありません。しかしFRだけを効率的に増加させる物質があることがわかりました。それがイミダゾールジペプチドという物質です。

この物質は鶏肉(むね肉)やカジキやまぐろなどに多く含まれているのですが、それよりも効果的に摂取できるのがイミダゾールジペプチドを含んだサプリやサプリ飲料です。

▼イミダゾールジペプチド サプリ
日本予防医薬という会社が作ったサプリは、疲労回復物質FRを増加させる効果があるイミダゾールジペプチドを含んだサプリやサプリ飲料です。

愛飲者の多くがその効果を実感しており、毎日そのサプリを利用している方も多くいます。

→amazon通販で【イミダゾールジペプチドのサプリ】をみてみる

→楽天市場通販で【イミダゾールジペプチドのサプリ】をみてみる

→yahooショッピング通販で【イミダゾールジペプチドのサプリ】をみてみる

価格的には普通の栄養ドリンクやサプリよりも安いのですが、イミダゾールジペプチド サプリやサプリ飲料の疲労回復効果を体感している方は多いため、そのうちイミダゾールジペプチド サプリやサプリ飲料が栄養ドリンクに取って代わるんじゃないかと私個人は思っているくらいです。

今まで何を試しても疲労回復効果をあまり実感されていない方は、一度イミダゾールジペプチドのサプリやサプリ飲料を試してみても良いかと思います。

▼疲労は大切なバロメーター
ここでは疲労回復のためのサプリやサプリ飲料があることを紹介しましたが、疲労というのは悪役ではありません。

疲労感が続くというのは体から発せられるサインでもあります。

疲労回復が間に合わない原因(疲労感の原因)
運動不足で体全体の機能が低下している。
仕事や趣味などの頑張り過ぎで本来の体の機能以上の行動をしている。
ストレスを発散できていない。ストレス発散の機会を用意していない。
食生活や生活のリズムが乱れている

原因を経たないと体がオーバーヒートしてしまうかもしれませんので、もし疲労感が取れないという方は今一度ご自身の体機能や環境などを振り返ってみてください。

サプリやサプリ飲料による疲労回復はある意味対処療法に似ています。

疲労の原因をしっかりと見つけ、その原因についてもキチンと対処することも忘れないでくださいね。
スポンサードリンク
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 健康で過ごすために (ジャンル : ヘルス・ダイエット

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/blog-entry-183.html

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。