グローバル・ヴューダイエットやお得情報、綺麗になる情報やカッコよくなる情報、今が旬の情報や話題になっている情報など、ありとあらゆる情報をお届けします。 

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ノンシリコンシャンプー 選ぶときのおすすめポイント

   ↑  カテゴリー: お得な情報
スポンサードリンク

ノンシリコンシャンプー 選ぶときのおすすめポイント
最近ノンシリコンのシャンプーに注目が集まっています。シャンプーに入っているシリコンは髪のコーティングのために使用されているのですが、このシリコンが頭皮に悪い影響を与えるためノンシリコンのシャンプーが注目されるようになってきているのです。

このノンシリコンシャンプーについていろいろと調べてみたところ、頭皮への効果や作用について意外なことがわかりました。

▼▼普段使いのシャンプーが頭皮を危険に晒している?
まず最初に頭皮は体の他の皮膚に比べてると化学物質等の浸透が40倍も高いということです。頭皮に使用するシャンプーやコンディショナー、整髪料や染色剤に使われている化学物質は、手などの皮膚に比べて遥かに頭皮に影響を与えているということです。

この点についていつもお世話になっている美容師の方に聞いたところ、「美容業界では結構みんな知っていますよ」と言っていました。つまり、頭皮に使われるシャンプーなどに含まれる成分に関しては、手や体の皮膚に使われる石鹸等以上に注意が必要だということです。

シリコンも化学物質で作られたものですので、シリコンが使われていないノンシリコンのシャンプーの方が体に良いに決まっています。

ノンシリコンだから安全は間違い?
実を言うとシャンプーに使われている髪のコーティング剤はシリコンだけではありません。別の化学物質で作られていることもあるのです。つまり、【ノンシリコン】と謳っているノンシリコンシャンプーの中には、別の化学物質で作られたコーティング剤が入っている可能性もあるのです。

シャンプー


それだけではなく、泡立ちを良くするため成分や香料にも化学物質が使われています。最近男性だけでなく女性にも抜け毛や薄毛の悩みが増えているのは、毎日使用しているシャンプーにも原因があると思われます。

抜け毛や薄毛の原因は生活習慣や食生活、ストレスも関係していることは周知ですが、頭皮からの化学物質の浸透の高さを考えると、抜け毛や薄毛の1要因としてシャンプーの化学物質が関係していることは疑うことに疑問を感じません。

▼▼シリコンシャンプーの正しい使い方
ではシリコンが全くの悪者なのかというとそうではありません。髪の毛は死んだ細胞ですので、毛根から髪の毛が伸びることはあっても伸びた髪の毛自体に再生能力はありません。

つまり、髪の伸びている部分にシリコン剤でコーティングするのはそれほど間違っている行為ではないのです。

何が間違っているのかというと、毎日使用するシャンプーにシリコンなどの化学物質満載のシャンプーを使用するのが間違っているのです。頭皮に気をつけながらときどき伸びた髪にコーティングをする行為は間違っていません。

こういった経緯の中、注目を浴びてきたのがノンシリコンシャンプーです。

▼▼ノンシリコンシャンプーを選ぶときのポイント
ただ、ノンシリコンシャンプーは既述の通りシリコンが使われていないだけで他の化学物質が使われていることがあります。

また含有成分表を見ると化学物質の羅列で、とてもじゃないですが体に悪い影響がある化学物質が使われているのかを見極めることはできません。

つまりノンシリコンシャンプーと書かれていること=頭皮に悪くないシャンプーというわけではないのです。

ではどういったノンシリコンシャンプーを選べば良いのでしょうか。一番手っ取り早いのが【頭皮に良い】とされる成分が入ったノンシリコンシャンプーを選ぶことです。

⇒Yahoo!ショッピングで【ノンシリコンシャンプー】をみてみる

⇒楽天市場で【ノンシリコンシャンプー】をみてみる

最近はネットでも口コミ評価が見られるようになったせいか、メーカー側も含有成分には細心の注意を払ってシャンプーを作っています。悪い口コミを書かれたら売れなくなっちゃいますから。【頭皮に良い】と謳っている以上、頭皮に悪いとされる化学物質は極力排除しているシャンプーが多いです。


有名なスカルプDもノンシリコンシャンプーです。肌の質や男性用、女性用もあります。

完全に化学物質を使っていないシャンプーというのは構造上難しいですが、現在市販されている化学物質たっぷりのシャンプーと【頭皮に良い】ノンシリコンシャンプーを比べると、頭皮に与える影響は天と地の違いです。

頭皮の抜け毛や薄毛に悩んているなら、また悩むかもしれないと心配しているなら、ちょっとくらい高くても【頭皮に良い】ノンシリコンシャンプー(というか頭皮に悪い影響がある化学物質を極力省いているシャンプー)を使用することをおすすめします。
スポンサードリンク

FC2スレッドテーマ : 抜け毛・発毛・育毛 (ジャンル : ヘルス・ダイエット

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/blog-entry-165.html

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : ヌックミィ 感想
この前の記事 : migaku 通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。