グローバル・ヴューダイエットやお得情報、綺麗になる情報やカッコよくなる情報、今が旬の情報や話題になっている情報など、ありとあらゆる情報をお届けします。 

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

飛散防止フィルム 価格

   ↑  カテゴリー: さらに便利な暮らしを!
スポンサードリンク

飛散防止フィルム 価格
いざという時に必要なのが【備え】です。備えあれば憂いなしというのは、準備を整えておけばいざという時に困らないという意味です。

日本は地震が多い国ですので、多くの方が防災の意識が高いです。例えば非常用持ち出し袋を備えている家庭は多いですし、や家具転倒防止などをされている家庭も多いです。

マグニチュード7クラスの地震が起きると家具が飛んだりするので家具転倒防止を心がけるのは正しいです。それに加えて備えておきたいのがガラスの飛散防止です。

ガラスは窓だけでなく家具にも普通に使われていますが、ひとたび地震が起きれば窓ガラスは割れて飛散します。家の中に割れたガラスが飛散してしまうと裸足ではとてもじゃないけど歩くことができません。

地震が起きて家具などが倒れたときはスリッパなどを履くようにしなければなりませんが、その前にガラス飛散防止フィルムを貼っておけばガラスを踏んで足を切るという事故も軽減できます。

気になる飛散防止フィルムの価格ですが、ピンからキリまで価格はあります。だいたい1m×2mで2,000円~3,000円くらいの価格ぐらいでしょうか。

幅や長さで価格は変わるのですが、1cm×1cmの単位で販売されている飛散防止フィルムもありますので、家のガラスに基づいた範囲だけを購入することもできます。

→amazon通販で【飛散防止フィルム】をみてみる

→楽天市場通販で【飛散防止フィルム】をみてみる

→yahooショッピング通販で【飛散防止フィルム】をみてみる

飛散防止フィルムには紫外線をカットするものなどもありますので、窓ガラスに貼れば家の中に入ってくる紫外線もカットできますので一石二鳥です。

防災は用意をしていないとまったく意味がありませんし、災害が起きなければ用意したものを使うことはありません。

ですが、紫外線カット飛散防止フィルムなら普段から活躍してくれますので、【無駄】という意識は起きにくいと思います。

まぁ防災を【無駄】の意識で考えてはいけないんですけどね。お得と考えることができるので飛散防止フィルムを購入するのなら、少し価格は高いかもしれませんが、紫外線カットの飛散防止フィルムを買ったほうがお得感があるかもしれません。
スポンサードリンク

FC2スレッドテーマ : 生活の中で (ジャンル : ライフ

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/blog-entry-207.html

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。