グローバル・ヴューダイエットやお得情報、綺麗になる情報やカッコよくなる情報、今が旬の情報や話題になっている情報など、ありとあらゆる情報をお届けします。 

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

CTコロノグラフィ検査

   ↑  カテゴリー: 病気を克服
スポンサードリンク

CTコロノグラフィ検査
テレビで見ててビックリしたのがCTコロノグラフィ検査というものです。これは大腸がんの検査に使用する機械なのですが、これまでの大腸がん検査のようにカメラを使用するという方法ではありません。

ではどういう方法で検査するのかというと、なんとCTのように外側から体内をスキャンする方法で大腸の様子を確認します。

CTコロノグラフィという機械で体内の断面図を撮影し、それを高性能の機械で画像処理し大腸内の3D映像をモニターに表示します。

ごく細かいポリープを発見するまでには至りませんが、手術が必要とされる5mmのポリープは確実に発見できるほどの性能は備えています。

大腸がんは女性に一番多い癌であるのにも関わらず、検査率は全然上がっていません。原因は大腸カメラによる検査です。肛門からカメラを入れるため「痛い」「恥ずかしい」という気持ちが出てくるため検査を受け辛かったのです。

これは男性の場合も同じで、大腸がんはがんの死亡率でいつも上位になるのになかなか減らない原因になっていました。

しかしCTコロノグラフィならCTのように寝ているだけでOKです。外側からスキャンするだけなので痛みもありませんし恥ずかしくもありません。

ただ一点だけ問題があります。それは検査費です。通常の大腸カメラを使った大腸がんの検査なら1万円くらいで収まりますが、CTコロノグラフィでの検査は3万円くらいかかります。

とは言え、自分の体の健康のためですので「痛い」「恥ずかしい」という方は、検査費の方が少々かかりますがCTコロノグラフィを扱っている病院で検査をすると良いと思います。

特にこれまでまったく検査をされていないという方は、カメラを使った検査でもCTコロノグラフィを使った検査でも構いませんので、一度は受けるべきだと思います。

大腸がんは早期発見で治る病気ですので、是非検査は受けてください。
スポンサードリンク

FC2スレッドテーマ : 健康 (ジャンル : ヘルス・ダイエット

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/blog-entry-211.html

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 米とぎシェイカー 口コミと通販
この前の記事 : スーパー便秘とは?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。