グローバル・ヴューダイエットやお得情報、綺麗になる情報やカッコよくなる情報、今が旬の情報や話題になっている情報など、ありとあらゆる情報をお届けします。 

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

頭鳴りの原因と治し方

   ↑  カテゴリー: 病気を克服
スポンサードリンク

頭鳴りの原因と治し方
ここ最近、頭鳴りで悩んでいました。この症状を頭鳴り、または「ずめい(頭鳴)」ともいいます。原因はいろいろあるようです。頭鳴りと併せて耳鳴りの症状も同時に出ることが多いと思います。

頭鳴りの原因として一番気になるのが頭や脳の器質的損傷などですが、これはMRIなどでわかります。私の身に起きた頭鳴りはMRIなどでは異常が見つからない、原因不明のものです。

この頭鳴りの原因について自分なりにわかったことや、その解消方法などを紹介します。

▼頭鳴りの原因
器質的損傷を原因としない頭鳴り(つまり検査機器などで異常が見つからない)の場合、その原因はストレスや血管機能の低下、脳の興奮や栄養不足などが挙げられると思います。

私は以前からストレスによる自律神経失調症で不安障害を患っています。最近はかなり症状も回復したのですが、なぜか最近になって頭鳴りの症状が出るようになりました。

外出している時や何かに集中しているときはあまり気にならないのですが、静かな部屋にいるときや寝る前など、頭の中で「ザー」という、まるでテレビ画面の砂嵐のような音が絶え間なく聞こえてきます。

眠れないときなどは睡眠導入剤や抗不安薬などを使用することで眠りにつけるのですが、これがなければかなりの不眠症になっていたと思います。

私は自分で自覚できるほどの運動不足で、不安障害からも分かる通りストレスを溜めやすい性格です。ネットで調べてみると、頭鳴りで悩んでいる方の多くの方が私と似たようなストレスを抱えやすい性格の人が多い印象を受けました。

耳鳴りと同じで頭鳴りも耳の内耳のリンパの量が増えることが原因とする説もありますが、ハッキリ言ってリンパの量が増えるのも自律神経が乱れるから起こることです。薬などでは対症療法にしかなりえません。

ただし、耳が聞こえにくいなどの症状がある場合は耳を原因とする病気の可能性もあるので、すぐに耳鼻科で診てもらようにしてくださいね。

▼頭鳴りの治し方
私が頭鳴りの症状を治した(というか、頭鳴りの症状が小さくなって気にならなくなった)方法を紹介します。

まず、規則正しい生活は基本で、キチンと3食食べるようにしました。そして頭鳴りを治した方法のなかで一番効果があったのが有酸素運動です。

有酸素運動と言っても大した運動ではありません。テレビを見ながらその場足踏みを一日合計30分以上行なっていたり、散歩の回数を多くしたりしたくらいです。

運動をすることで脳に栄養が多く運ばれるようになりますし、血流が良くなるため血管自体が強くなります。また、運動することでストレスも軽減されます。

それともちろん普段の生活の中でストレスを取り除く努力はしました。楽しいと思えることを無理のない範囲で行ったり、夜は照明を絞って眠りを誘うような音楽をかけてゆったりした時間を確保するなど、体が喜ぶであろうことを積極的に行いました。

一日二日では変わりませんでしたが、二週間も続けたくらいから頭鳴りが気にならない時間か増え、頭鳴りの症状自体も軽くなっていきました。

今でもたまに頭鳴りはなりますが、何日も引きずることもなく対応できるようになっています。

あと、大笑いしたり感動する映画などで大泣きした時も、脳のストレスが軽減されるのか頭鳴りの症状も軽くなりました。

なんだかんだで今の日本人はストレスが多い生活をしています。心も体も喜ぶようなことを積極的にすることで頭鳴りも良くなると感じます。
スポンサードリンク

FC2スレッドテーマ : 身体の悩み (ジャンル : ヘルス・ダイエット

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/blog-entry-232.html

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : シャルロットケーキの通販
この前の記事 : 足こぎ車椅子 販売
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。