グローバル・ヴューダイエットやお得情報、綺麗になる情報やカッコよくなる情報、今が旬の情報や話題になっている情報など、ありとあらゆる情報をお届けします。 

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

大麦ヨーグルトの作り方と効果

   ↑  カテゴリー: ダイエットに最適!
スポンサードリンク

大麦ヨーグルトの作り方と効果
大麦ヨーグルトは大麦とヨーグルトで作る、新しいダイエット食です。作り方は簡単で、その効果もかなり期待できるので、これからメジャーなダイエット食になりそうな気がします。

▼大麦ヨーグルトの作り方
大麦ヨーグルトの効果を紹介する前に、まずは大麦ヨーグルトの作り方を紹介します。

使用する材料
押麦・・・50g
ヨーグルト・・・50g
※押麦(大麦を押しつぶして乾燥させたものです)とヨーグルトの割合は1:1が目安です。
糖質の多くないフルーツ一種類を適量(キウイ、いちご、グレープフルーツなど)

1,押麦を沸騰したお湯に入れて15分間ゆでる。その後ザルにあげて水でかるく洗う
2,『1』で作った大麦とヨーグルトとフルーツをミキサーに入れて、20秒くらい混ぜる。これで大麦ヨーグルトの完成です。

出来上がりはドロっとしたものになります。スムージーよりもドロっとしているので、大麦ヨーグルトは飲み物と言うよりも食べ物に近いかもしれません。

▼大麦ヨーグルトの効果
大麦に含まれる水溶性食物繊維と呼ばれるベータグルカンは、腸の中では粘性をもつものになります。そのため食べたものがゆっくり吸収されるようになります。

通常、食べ物(特に炭水化物)が急激に吸収されると血糖値が急激に上がります。そうするとインスリンが糖を体脂肪に変えるために頑張って働くのですが、大麦ヨーグルトを食べるとベータグルカンの働きで糖の吸収がゆるやかになります。

糖の吸収が緩やかになると、血液中の糖は体脂肪として貯蔵される前にエネルギーとして使用されるようになるので太りにくくなるというわけです。

また、大麦ヨーグルトのヨーグルトは体脂肪を減少させる乳酸菌が含まれていますし、腸内環境を整える効果もあるのでダイエットには最適です。

大麦ヨーグルトは朝に食べることでその効果を発揮します。腸内で糖の吸収を抑えるベータグルカンは、昼も夜もその効果が持続するからです。実際のデータでは昼と夜の血糖値の上昇もゆるやかになっていました。

大麦ヨーグルトはダイエット目的だけでなく、糖質の摂取が多い方にも効果がある気がします。今後流行りそうな食べ物です。
スポンサードリンク

FC2スレッドテーマ : ダイエット (ジャンル : ヘルス・ダイエット

(記事編集) http://syun111.blog108.fc2.com/blog-entry-243.html

Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。